« 長野オリスタ 年に一度の巨人観戦! | Main | 柳本ジャパン ポーランドに快勝!五輪世界最終予選 »

05/17/2008

柳本ジャパン 2008北京五輪 世界最終予選 いざポーランド

久しぶりにバレーボールをやったが、ソフトバレーのボールとは違い、やっぱり長年やってきたボールは手に馴染んだ。久々のバレーボールに、憧れのかおる姫を思い起こしながらのAキャッチに酔いしれる。俺もまだまだ捨てたもんじゃない。

さて今日から世界最終予選。

「変化とスピード」、「アンダー2」、「究極の勝利」・・・そして今回は「1秒の壁」

柳本晶一監督が掲げる今回のテーマ。最後の関門7カ国で初戦はあの美人軍団ポーランド。お好みはスコボロニスカ、ロスネル好きなんだよなあ。まあ、そんなことはどうでもよい。ワールドカップ2007では、ポーランドに苦しめながらもフルセットの末に勝利した。

我がブログ ワールドカップ2007 日本VSポーランド

セッター竹下を軸に高橋、栗原の両エースの活躍望む。

さて試合始まった!!ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌( ̄ー ̄)┘

« 長野オリスタ 年に一度の巨人観戦! | Main | 柳本ジャパン ポーランドに快勝!五輪世界最終予選 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23191/41236032

Listed below are links to weblogs that reference 柳本ジャパン 2008北京五輪 世界最終予選 いざポーランド:

« 長野オリスタ 年に一度の巨人観戦! | Main | 柳本ジャパン ポーランドに快勝!五輪世界最終予選 »