« February 18, 2007 - February 24, 2007 | Main | March 4, 2007 - March 10, 2007 »

Posts from February 25, 2007 - March 3, 2007

03/02/2007

夢のマイホーム不定期日記その15~引越し1年~

このタイトルで書くの超~久しぶり・・・・って40男の書き出しではないね(-。-) ボソッ

ちょうど去年の今頃は、リフレッシュ休暇を1週間いただいて引越ししたこと思い出した。先日、住宅ローン減税の手続きに行ってきて、早速、税金の還付があった。約15万円也。カミサンには、5万くらいかなって適当なこと言っておいたんだけど、還付通知はがきを覗き込まれあやしい! (! ──__──) ジトーッ!

「15万・・・意外に戻ってきたのねウリャ(;-_-)/∝━━━━━━∈グサグサ」まあ、4月にはまた6ヶ月定期代にすぐさま支出だね。これでタイトルの内容は終わり。

ああ、今日は超眠いうーっ!(Θ.Θ)ねむいど~!。「超は止せ」「はい!」。

昨日仕事の原稿間に合わなくて思わず徹夜寸前ぬぅ(; ̄- ̄)...。電車に乗り遅れてはいけないと頑張って起きたらいつもより早く家で出ていた。

三寒四温の季節だけど、陽が伸びたねえ。日差しが春だよね。春の陽気になってきた。これで鼻の辺りがムズムズしてくれば、完璧だ。女子高生のスカートも春めいている。鼻のムズムズとは関係ないけど、寒風、寒さに負けじと赤い生足は体に堪えるし。

さて桜の便りはいかがなものか?東京の桜は10日頃って予想もあるけど。今年の暖冬は超暖冬だそうだ。熊は冬眠しないし、イワシは沢山獲れるし、花粉症もいよいよって2月からはじまっちまった。Σ( ̄口 ̄;;焼酎、泡盛が効果あるっていうから、飲みすぎてしまった。田んぼに落ちた。(-。-) ボソッ

Alpscimg0490 長野県の南の方ではすでにロトウザクラが咲き始めたとか。適当だけど平年よりは半月は早いね。ぬぅ(; ̄- ̄)...暖冬の影響でスキー場も上がったり。はっきり言って1月前半で後は根雪はなし。飯綱高原はすでに雪なしと化した。

今日は北アルプス眺めたけど、すでに「雪形」?!って全然雪なしでしょ。松本市内から白馬方面眺めた映像。

3月だからまた人事異動の季節。楽しみはそれくらい。今年は高みの見物ってことで。ああ、体制変わらないかな~。目障りなの数名。仕事しない奴ら。まあ、生きてる俺に言われれば生きてる価値ないね。過激だった。m(_ _;)m 

一昨日、特急乗ったら、関西方面の女子大生かな?20代OL4~5人が乗車中。ボード担いでいたね。井川遥似のネーちゃんがいたなあ。\( ̄ー ̄)/ ほ~い

そしたら、ある一人が川中島辺りを移動中に、なにやら^(・・ )( ・・)^?、「武田信玄」だの、「風林火山」だ、「山本勘助」だあの、「内野聖陽がよ~」ってだいたひかるではないね。

やっぱり気になるんだな風林火山の話題。この国も捨てたもんじゃないね。まさか風林火山フリーク?ナカマ!((( ^^)爻(^^ )))ナカマ!とはお近づきにはなれず・・・・・。なんか我がブログもやや上向き加減?!活気取り戻しつつある。\( ̄ー ̄)/ ほ~い。

ああ、タイトルとだいぶずれてるね。まあ、とにかく引越しして1年経ちました。それと我がブログは2004年3月スタートだから、これで丸3年。お陰様で4年目突入です・・・m(_ _)m

今、宮部みゆきの「ぼんくら」読んでます。史実中心の小説好きだけど、たまにはこういう江戸の人情ものも読んでみようと・・・・井筒平四郎(^_^)3 フムフム。。。

完全に頭回ってないね。思考能力低下で書きなぐり状態だね。↑

02/25/2007

『風林火山』長野ロケ~荒砥城:千曲市~

日曜日、息子は野球の冬季練習。カミサン娘らは買い物。久しぶりの家に一人。ヽ(´▽`)/へへっ

やる事沢山あってって、幕末小説を読み、ブログ書いて、録画しておいた山田洋次監督の「隠し剣 鬼の爪」松たかこ見ようかと画策ふっふっふ。( -_-)←意味深な笑い?仕事の原稿あるのに、ブログ書いちゃう余裕って、これも、『兵は詭道なり』ってこと!使い方間違ってるよ。オマエの声が聞こえそう(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

いよいよ今日は、「奇襲!海ノ口城」。晴信と勘助が再会したというのは、たぶん脚色の部分だろうなあ。そういう記述は見当たらない。34日掛けてもなかなか落とせないお城ぬぅ(; ̄- ̄)...晴信が殿(しんがり)を申し出て、殿をつとめ、30里後方でひたすら待機。これぞ孫子より学んだ兵法。武田勢が去ったと見せかけて平賀勢に安心させると見るや、奇襲攻撃ってことかな?!。平賀の首を獲り、初陣を飾るが、「城を空にし、甲斐に立ち返るとは何事ぞ。臆病者かあゲシッ!( -_-)_θ☆)>_<)アイタッ!」と信虎に蹴散らされたらしい。家督争い、父子の確執が表面化。可哀想、晴信。城主は平賀源心とあるが、実在していたかは定かではないようだ。

海ノ口とはいえば、南佐久郡南牧村の地名で、俺も過去には9年間仕事でそっち方面に住んでいたことがあるので馴染みある。標高900~1000m付近。雪はそれほど降る地帯ではないがめちゃくちゃ寒い。でも海ノ口って地名は、古代では海だったってことの証?そんなウンチクを聞いた事がある。

で、海ノ口城のロケ地として使われたのが、千曲市上山田の荒砥城。長野ロケ情報があった。内野聖陽、佐藤隆太、市川亀治郎らが訪れたんだな。(-。-) ボソッ

【大河ドラマ風林火山をたずねて・・・NHK長野放送局】

転勤する昨年までは、荒砥城のこのあたりをエリアに仕事して往来していたのに(;´д`)トホホタイムリーに情報を聞きつけていたなら見にいけたのになあ。俺って有名人とかに超弱いっていうか、「血が沸き肉踊る」っていうか、親近感を抱いてしまうタイプなんだ。

まあ、まだまだこれから大河は続くし、長野県も広し。長距離通勤で活動エリアを広げている俺だから、またどこかでニアミスふっふっふ。\( ̄ー ̄)/ ほ~い

« February 18, 2007 - February 24, 2007 | Main | March 4, 2007 - March 10, 2007 »