« 風林火山 勘助討たれる?!晴信謀反! | Main | 第79回センバツの勝手に見どころ!注目はこれだ! »

03/20/2007

『バッテリー』を見る・・・

息子の小学校の卒業式が無事?!インフルエンザで前日まで3日間休むハプニング。何とか卒業式には間に合ってホッ(-。-;)。卒業文集も自分で書いた贈る言葉に感(┳∧┳)動。ちとキザだったかもと思いつつ、ちと優越感。このブログにも卒業文集、贈る言葉でヒットして訪れた人多数。卒業式の当日の朝1時間には、400件もヒットした朝があったことの驚き( ̄□ ̄;)マジ!?。

春休み突入!息子と二人で『バッテリー』を長野グランドシネマに見に行った。あさのあつこさんの原作もちと読んだけど、単なる野球映画と思われるかもしれないけど、野球を通じての仲間、家族、先生、ライバルみんなが繋がっているんだってこと。

中学1年生である原田巧は類稀なる超度級の才能を持つピッチャーだが、他人と交わらない性格に、先輩、野球部顧問との対立。虐め、けん制されるも実力は認めざるおえないでエース。永倉豪は、原田とは、母ちゃん同士が幼馴染。医者の跡取り息子で中学では野球はやらせないと決めているが、いつもニコニコ、包容力に溢れ、「俺はオマエに惚れたんじゃい」「ど真ん中に投げえ」「俺が捕っちゃる」みたいに、岡山弁?がなんとも小気味いい。

そして、お互いの実力、魅力を感じ、バッテリーを組んで野球を続けることに・・・・。

原田には、病弱な弟の青波がいるが、兄を尊敬し、兄をしたっているが、母親はそれが気に入らない。青波は可愛いが、なぜか野球をすることで巧には冷たく当たる。逆に、父、祖父は、実は巧の才能に期待を寄せているも母親の前では強く言えないでいる。祖父は実は昔、甲子園請負監督という華々しい経歴の持ち主だが、それは表面的にはあまり出さないで影で支える。

原田巧の剛速球を見事にキャッチングする永倉豪の姿はしびれる。CG?とは言え、1カメで見るとマジに惚れ惚れする投球である。しかし、強豪中のライバル相手も原田が進化する投球にキャッチャー豪が捕球ミスし、一転、悪夢が蘇る。そう学童決勝で最終回裏ツーアウトまで追い込みキャッチングミスで敗れた屈辱がトラウマになって、豪に嫌気を注してしまう。さらにそれを相手チームのライバルらに見透かされて自滅・・・ぬぅ(; ̄- ̄)...関係に亀裂・・・・・。

それを救うクラスメートで野球部のお寺の息子、沢口と寿司屋の息子の東谷。そして矢島繭は、原田の良き理解者であった。

そして病弱の弟、青波は巧の一番のファンで理解者であった。病室のベットでうわ言で応援している場面は涙をそそる。感(┳∧┳)動

『野球は心を繋ぐスポーツだ』だったか、『気持ちを伝えるのが野球だ。』だったかな?、父広の言葉に、母真紀子も段々と心開き、めて巧の応援に、虐めをしていた上級生も・・・・感(┳∧┳)動

まあ、だいぶネタばれしてるけど、まあ「百聞は一見に如かず。」まあ劇場に足を運んでみて、若手のキャストでいい表情を出しているよ。矢島繭役の彼女。清潔感溢れていて吸い込まれる瞳。一目惚れヽ(〃∇〃)ノてへへ、ザワの恋?!

また、密かにあさのあつこさんもちょい役で登場?!

バッテリー公式サイト

バッテリー/あさのあつこ

バッテリー

映画バッテリー公式ブログ

キャスト

  • 原田巧 - 林遣都
  • 永倉豪 - 山田健太
  • 原田青波 - 鎗田晟裕
  • 矢島繭 - 蓮佛美沙子
  • 原田真紀子 - 天海祐希
  • 原田広 - 岸谷五朗
  • 井岡洋三 - 菅原文太
  • 海音寺一希 - 矢崎広
  • 門脇秀吾 - 渡辺大
  • 瑞垣俊二 - 関泰章
  • 良太-五十嵐真人
  • 沢口文人-米谷真一
  • 東谷啓太-大賀
  • 展西-木林宏朗俊
  • 緑川-結城洋平
  • 奥平-安田大輝

ああ、それと主題歌を歌うは、あの熊木杏里さん。長野県千曲市出身。

『春の風』はこちらで、視聴できた→バッテリー~角川映画

« 風林火山 勘助討たれる?!晴信謀反! | Main | 第79回センバツの勝手に見どころ!注目はこれだ! »

Comments

トラックバックありがとうございます。m(_ _)m
本当に家族一緒に見たい映画です。

こちらこそ、TB&コメントありがとうございました。
野球って日本人には受け入れやすいスポーツですよね。
反面、かけ引きとか複雑で、いろんな厳しさ、難しさもありますね。だからはまるともいえます。

ちなみに、私の野球センスは、岸谷五朗ばりです。(-。-) ボソッもうちといいかあぬぅ(; ̄- ̄)...

映画館も老若男女問わず大盛況でした。みんなに観てほしいですし、原作本も読みの途中なのでまたじっくり読みたいです。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23191/14311135

Listed below are links to weblogs that reference 『バッテリー』を見る・・・:

» 草なぎ剛 卒業式スピーチでド緊張! [なんでも情報館 ]
SMAPの草なぎ剛(32)が18日、東京・日本武道館で行われた帝京大学グループの卒業式に特別来賓として出席した。 [Read More]

» 『バッテリー』 [京の昼寝〜♪]
いまだからこそ、できることがある。 ■監督 滝田洋二郎■原作 あさのあつこ(「バッテリー」角川文庫刊)■脚本 森下 直■キャスト 林 遣都、山田健太、鎗田晟裕、蓮佛美沙子、天海祐希、岸谷五朗、菅原文太、萩原聖人 □オフィシャルサイト  『バッテリー』  12歳にして、天才的なピッチングを見せる原田 巧(林 遣都)。 中学入学直前の春休みに、母親の実家のある岡山県に引っ越して来た。 ... [Read More]

» 六本木 映画館 [To]
みなさんは六本木ヒルズへ行ったことがありますか? 私は東京に住みながら、今まで一度もヒルズに行ったことがありません!が、ヒルズができる前の六本木にはよく出かけたこともありますが、 [Read More]

» 映画 バッテリー 感想 [Ondul Blog ver.2.07]
原作ファンなのですごく心配だったのですが(児童書で出版されたときからよんでました)、下馬評どおりというか、安心しました。とりあえずあの頃の自分に「巧と豪マジにいたよ!会ってきたよ!」って自慢したくなったww正直、期待以上でした(偉そうですいませんいや、原作...... [Read More]

» 「バッテリー」試写会レビュー 野球、、、。 [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ]
いや〜良かった。花粉症で目カピカピのはずやのに泣いてしまいました。野球をほんといろんな面から丁寧にとらえていて、、、まさに名作じゃないでしょうか。 [Read More]

» バッテリー [Kinetic Vision]
妥協せずに自分自身を表現すること。それは時に周囲から誤解され、ワガママ、身勝手と非難される。母親、教師、上級生から非難される原田巧は、しかし幼稚な反抗ごっこをしているわけではない。冒頭、病弱な弟青波の体を心配... [Read More]

» バッテリー [ネタバレ映画館]
風呂焚きをしている菅原文太を見ると釜爺を思い出して・・・手が何本もあったらノックもしやすかっただろうと・・・ [Read More]

» 女子中高生必見 映画「バッテリー」みてきました。(^o^) [volvo 740gle]
先日映画バッテリーみてきました。 [Read More]

» バッテリー [象のロケット]
友情と家族愛を直球ど真ん中に描く感動作です。 [Read More]

» 【2007-35】バッテリー [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
いまだからこそ、できることがある。 [Read More]

» 菊川怜 エロ雑誌に投稿されていたお宝映像!! [菊川怜 エロ雑誌に投稿されていたお宝映像!!]
菊川怜が過去エロ雑誌に投稿されていたお宝映像入手一挙大公開!! 真相報道 バンキシャ!や今田ハウジングで秀才キャラを活かし的確に番組を進行している菊川怜!!なんとその菊川怜に…こんなものが…存在していた!! [Read More]

» 「バッテリー」完成披露試写会 [てんびんthe LIFE]
「バッテリー」完成披露試写会 TOHOシネマズ六本木ヒルズSC7で鑑賞 舞台挨拶の登壇は右から菅原文太、岸谷五朗、天海祐希、林遣都、山田健太、鎗田晟裕、蓮佛美沙子、滝田洋二郎監督。知らない名前はオーディションで選ばれた子役(?)たち。この作品は彼らが主役。バッテリーを組む二人はまだ12才。青波役の鎗田クンは9才。主演の林クンはコミックからのイメージどおりの美少年。子供たちが4人ともきらきらしているのがわかるくらい。鎗田クンなブレザーがだぼだぼで可愛かった! 天海祐希、白いスーツでバルーンのス... [Read More]

» 『バッテリー』 試写会鑑賞 [映画な日々。読書な日々。]
中学入学を控えた春休み、原田巧は岡山県に家族で引越してくる。巧は、ピッチャーとしての才能に絶大な自信を持ち、同時に他人を寄せ付けない孤独な面を持っている。家族には病弱な弟・青波、青波をいたわるあまり巧に冷たくなってしまう母・真紀子。野球にあまり関心のない... [Read More]

» 映画「バッテリー」見てきました [コウサする日々]
映画見に行くの、久々だなぁ、と思ったら、Zガンダム劇場版Ⅲ以来でした^^ まともな映画は「容疑者 室井慎次」以来。 原作は文庫でⅣまで読んでいたのですが、なるべく公開が近くなってからは情報を入れないようにしました。映画は映画として見たいなぁと考えて。 ...... [Read More]

» オススメ映画☆ BYマリク=ミマチ [旅慣れテーラーへの道【第Ⅰ章:undecided】(仮)]
写真が横向いちゃってごめんなさい・・・・・(*_ _)人 『パフューム』見ました!! 感想を一言で言うと・・・・・・・・・・悲しいなぁ・・って感じでした。 この男の人は主人公で、 ある日突然、自分は誰の記憶にも残ってないし 生きている証なんてな....... [Read More]

« 風林火山 勘助討たれる?!晴信謀反! | Main | 第79回センバツの勝手に見どころ!注目はこれだ! »