« ツアー旅行in四国 | Main | トリノオリンピック 女子カーリング大健闘!感動する! »

02/21/2006

うず潮、阿波踊り、讃岐うどん、坊ちゃん

初ツアー旅行から帰ってきたけど、何も考えない団体旅行にはまってしまいました(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
たぶん2回目の四国旅行で10数年前に1度だけ訪れた地。
前回とダブっているコースもあったにもかかわらず、新鮮だった印象。
松山城、金毘羅さんはそういえば2回目。松山城はその場で行って、やっと気ついたくらい。

残念ながら、今回は、龍馬のふるさと、山内一豊、千代さんのゆかりの地、土佐、高知には足を踏み入れられませんでしたが、四国3県を横断してきましたよ。食べ物三昧の日々。おかげで体重も気になるヽ(  ̄д ̄;)ノ ハラホレヒレハレー

shikoku-PICT0027
淡路島から、徳島では、うず潮を見て、団体客にまぎれて感動し、夜は豪華バイキング。
家族には絶対話せない、うまいものを堪能しました。バイキングは苦手なんだけど、うまいものならいけることが分かった。
夜は、阿波踊りを楽しむ。一人で浮かれて、「旅の恥は掻き捨て・・・」これも家族には話せません。

「踊る阿呆に!見る阿呆!同じ阿呆なら踊らなきゃ損損」

shikoku-PICT0015
香川では、本場讃岐うどんのおかわり自由の昼食。中野うどん学校で・・・
shikoku-PICT0014
今回の旅行では、実はこれが一番気になっていた。うどんには、俺、ちとうるさいが、黙々と3杯食べる。
讃岐うどんの土産も沢山ありすぎ。一体どれが一番なのか?!
「さぬきの夢2000」のうどんを食すことは残念ながら出来なかったが、本場に触れて満足。
お金と胃袋が持つようなら、今度じっくりリサーチしてみたい。

shikoku-PICT0005
そうそう、3大うどんは知っていたが3大狸には驚かされる。屋島寺では「平成狸合戦ぽんぽこ」で紹介?されているらしい狸に出会う。屋島、淡路、佐渡の3大狸知ってた?名前あったが忘れた・・・団三郎に太三郎、○○右衛門だったっけ?

そうそう団体旅行の凄いところは、観光地で聞きたくないけど、ガイドがつく。
つまらないギャグでも思わず団体客なら同調して笑ってしまうし、変に感心してる自分が哀しい。

shikoku-PICT0018
金毘羅さんは、思わず奥社まで足を運ぶ。通常700段余でいいところ、1300段以上、
なんでそこまで、しかしその達成感に、なぜか満足したりしている。眺め最高だった。

IN愛媛県
shikoku-PICT0003
みかんの産地、追悼藤田監督、真鍋かをり嬢の出身地だね。道後温泉では坊ちゃんの湯の外湯に入る。
これぞ温泉街と思うような外に出ると、呼び込みのおばさんの誘惑?!を何度も振り切る。
それよりも、浴衣姿で外に出るのは無謀だった。寒くて((´д`)) ぶるぶる・・・さむぅ
この日はたぶん氷点下の寒い夜。四国は暖かいと思っていたのに・・

そうそう、旅行に来ても、普段と変わらなかったのは、夜中、トリノオリンピックを見てたこと。
相変わらず苦戦つづくけど、同僚と一緒に観戦は励みになる。なんの励みだあ?
スノーボードクロスとか、カーリングとかは盛り上がった。
落胆したのは、男子フィギュア(-。-) ボソッ
メダルに届かなくても、ベストが尽くせれば、それでいいかなって・・・思ってきた。

負け犬の遠吠えの酒井順子書の「観光の哀しみ」の中のフレーズを思い出す。 

「団体旅行で得られる快感は、『歯車になりきる快感』」
「団体旅行は、小学校時代の組体操と同種でみんなで何かを達成すること。」
「組体操はすっごく無責任でいられる行為。」
「これほど無責任でいられる時間は人生の中でそうあるものでない。」

shikoku-PICT0006
2泊3日のちょっとリッチな同僚との旅行。
大勢のおばさんらに囲まれてちょっとちやほやされて、愛想振舞って・・・・ぬぅ(; ̄- ̄)...
昨年の会津に引き続き、四国旅行。会津と違って、コースにモチベーションが出発直前まで高まらない旅行。
初めてのツアー旅行ではあったが、なんか満足している自分がいるんだよなあ。

しかし40前後の男、4人っていうのは、絵にならない。(-。-) ボソッ

人気blogランキングへ
気に入ったら、ポちっと、クリックしてやってください。↑

« ツアー旅行in四国 | Main | トリノオリンピック 女子カーリング大健闘!感動する! »

Comments

I'm gone to inform my little brother, that he should also visit this website on regular basis to obtain updated from latest gossip.

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23191/8764930

Listed below are links to weblogs that reference うず潮、阿波踊り、讃岐うどん、坊ちゃん:

« ツアー旅行in四国 | Main | トリノオリンピック 女子カーリング大健闘!感動する! »