« 菅野美穂VS仲間由紀恵?!「里見八犬伝」のとりあえず感想 | Main | デーモン小暮閣下の大相撲解説を楽しむ »

01/15/2006

夢のマイホーム 不定期日記6~外壁と内装~

今日は長野は本格的な雨降りになったよ。いい加減に雪には懲り懲り。(;´д`)トホホ
雪の影響で、年内吹き付けの外壁も結局、年明けになってしまった。
ということで、1月9日からいよいよ外壁の吹きつけ作業が始まったようだけど、まだ、ベールに包まれたまま。
シートで完全に家はマスキングされ、全体を見ることはいまだ出来ず。
カミサンが気に入るかどうかが、一番の問題だが、チラッと覗いてきたところ、なかなか良い色。
モダンな感じの家に仕上がったと思われる。楽しみ楽しみ。

外壁は、モルタルに、ソフトリシンのジュラックス仕上げ。
当初、ジョリパットだったものを弾性リシン仕上げに変更。いくらか、モルタルの割れを吸収してくれる素材に変更した。仕上げも、従来は、石を散りばめたようなゴツゴツとした仕上がりだったもので、質感を求める人には敬遠されてきたが、塗り壁風の仕上げのものが登場したということで業者に勧められて変更。
全体で、2万円、100円/㎡ほど、ジョリパットより上がる程度で済むらしい。

モルタルが敬遠される理由は、クラック(ひび割れ)。確かにサイディングの方がそういう神経使わない。
色々種類のあるサイディングだけど、なんとなく個性が出ないんだよね。割合落ち着くところに落ち着いちゃうって感じ。確かに工期が短くなるっていうのはあるけど、どうしても好きになれない理由。
厚みもあるだろうけど、結構、反ったり、色あせたりで、あとでメンテ大変だとも聞くけどどうだろう・・・・?!
まあ、たまたま、今回の雪でモルタル吹き付けてから、約1ヶ月ほど経ってから吹き付け。
寒い時期のほうが、凍るのはまずいと思うが、夏場の暑い時期と違って、内面からよく乾くので、いいらしい。
それに十分過ぎるほどよく乾いたんではないかな。
色つけなくても、この青白いセメント壁もいいなあなんて・・・。
さて、どんな仕上がりになったかな・・・・もうじき全貌が分かる。

内装もはじまった。
年末年始に、内観の塗り壁、クロス、クッションフロアーを決めたが、はっきり言って、こちらの方は色々ありすぎ。
塗り壁は、和室の居間と玄関ホール。
和室は、「ジュラックスC」京壁風
居間は、和洋で「薩摩中霧島壁」天然素材で珪藻土とか含まれる。湿気を吸ったり吐いたりっていう壁らしい。
こちらは、少しおしゃれに白壁風に。
玄関~ホールは、ジュラックスCは湿気に弱いし、しみに弱い。子供達がトイレ、お風呂上りに触られる心配もあるとのことで、表面に石を吹きつけたような素材の「Rサンド」に変更。3万円ほどコストアップ。 
爪立てても結構しっかりしてる。

クロス選び
メーカーはサンゲツ。
とにかく色々ありすぎて、ビニール系のものから紙素材のもの、珪藻土入り、マイナスイオン・・・
織物調、石目調、木目調、和風調・・・・
我が家のイメージを掻き立てて選んでは見るが、実際のところはよくわからないっていうのが正直なところ。
いくらか、遊びもと思って、トイレ、書斎、キッチンなどは、色物選んでみた。
でも実際には、作業現場を見に行ったが、割合落ち着いた感じで、無難なイメージ。
2Fトイレもピンク系でチャレンジしたつもりだったが、割合綺麗に無難に収まる。
こんなことなら、もっと奇抜でもよかったかと、反省。

紙素材の珪藻土入りは、破れたり摩れたり、表面拭けないなので、パス。
ビニール系の素材をチョイス。
ビニール系でも、スーパー耐久性っていうクロスもあってキッチン回りには選択。
厚手のクロスは逆に境目から剥がれたすることもあるとかって業者からは素材のマイナス面も伝えられると、怯んでしまうんだけど、耐久性に賭ける。
さらに、キッチンはブルー系にしたので、寒いイメージだったので、オレンジ系でやや温かみを持たせた色を選択。
これはどう映るかあ?

脱衣所は、黄色系。
書斎は、鳥の子調の落ち着いた色合いに。
あと、階段~2階ホールは、織物調のやや質感あるクロス。
そしてどうしてもっていうので、子供の部屋の天井は蓄光タイプの電気を消すと輝くタイプ。
妹の部屋はいいけど、まさか兄ちゃんまでそれにするなんて・・・・すぐ中学、高校なのに。
クロス貼り作業は、今週いっぱいはかかる予定らしい。

外観、内観が仕上がれば、だいぶ家の雰囲気が変わってくるね。
次は、建具選び。フラッシュ戸の素材、形状、襖の柄、畳のへりの柄・・・・そして玄関のタイル
電気器具、トイレ、カーテン、そして外回り、ウッドデッキ、植栽・・・・

あと1ヶ月ちょっとはかかりそう。
業者選びで設計開始から1年が経とうとしてるが、やっと最終局面にやってきた。
引越し準備、そろそろカミサンが騒ぎ出している。
古臭い家具は処分するらしい。このパソコンラックも(;´д`)トホホ

テレビ台、冷蔵庫は、どうも新調するお達しが・・・・・
お金はいくらあっても足りない(-。-) ボソッ

人気blogランキングへ
気に入ったら、ポちっと、クリックしてやってください。↑

« 菅野美穂VS仲間由紀恵?!「里見八犬伝」のとりあえず感想 | Main | デーモン小暮閣下の大相撲解説を楽しむ »

Comments

はじめまして。
内装材「薩摩中霧島壁」を製造・販売しております
高千穂と申します。
この度は、当社商品をご採用いただき、
誠にありがとうございます!
当社は「建材は食材である」をモットーに
100%自然素材にこだわり、商品開発・販売をしております。
ご指摘のとおり、「中霧島壁」は、
湿気を吸ったり吐いたり、また抜群の消臭効果を発揮するなど、
室内を健康で快適に整える機能を数多く有しています。
ぜひぜひ、お住まいになられましたら、
その数ある機能をご確認ください。

ステキなマイホームの完成を祈念いたしております。

はじめまして。
埼玉県民共済で新築を計画中のtakayaと申します。

外壁の検索で貴サイトへたどり着きました。

私もブログを書き始めまして埼玉県民共済住宅での進行を記録しており現在、設計段階です。

外壁、大いに悩んでいます。家の印象を決めてしまいますからね。

新築を立てる上で貴サイトはの内容は非常に参考になります。
また、お邪魔したいと思っています。では失礼します。

はじめまして、高千穂blogスタッフ様
我がブログ見ていただいて光栄です(*^.^*)エヘッ
「薩摩中霧島壁」については子供がアレルギー体質だということで、施工業者で勧められました。
来週あたりいよいよ壁塗りがはじまります。
壁のパターンも色々アレンジ出来るということので、貴ブログを参考に見させていただきました。
今後ともよろしくお願いいたします。

はじめまして takayaさん
当然、初めての家づくりですよね。非常に決めることが多くて、色々本も読みあさったり、色んな展示場を見に行ったり、私も研究しました。
ちょうど業者選びから考えると1年を経過しましたね。
外壁は非常に悩みますよね。

レンガ、タイルだとメンテナンスフリーですが、コストもかかりますよね。サイディングが比較的安くは済みますけど、反ったり、曲がったりしたら、部分張替えが出来ないなど厄介だと聞きました。

私も当初は、断熱重視という観点で、外断熱(ネオマホーム)にパワーボード(ALC)というのを考えましたが、結果的には、内断熱(サニーライト)でモルタルに落ち着きました。

まあ、お互い頑張っていきましょう。マイホームづくり!
\( ̄ー ̄)/ ほ~い

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23191/8158885

Listed below are links to weblogs that reference 夢のマイホーム 不定期日記6~外壁と内装~:

« 菅野美穂VS仲間由紀恵?!「里見八犬伝」のとりあえず感想 | Main | デーモン小暮閣下の大相撲解説を楽しむ »