« February 20, 2005 - February 26, 2005 | Main | March 6, 2005 - March 12, 2005 »

Posts from February 27, 2005 - March 5, 2005

03/05/2005

「天国で逢おう!」を見て

金曜エンターテイメント「天国で逢おう!」で飯島夏樹を知った。最期の最期まで頑張ったね。飯島夏樹に拍手・・・・。そんなこと言うのは、おこがましいね。同い年。余命6ヶ月と宣告された元サーファーで作家の飯島夏樹さん死去の知らせをネットで知ってなんか他人事とは思えないくらい、身近に感じたのだ。
「人生は長さではない。どう生きたか。」
普段、何気に生きている自分にとっては、先月のテレビ番組は俺にとっても戦慄だった。
死と向き合ってあんなに自分を明るく振舞い、死ぬことに対して、自分の言葉で表現できるんだろうかと、思わず釘付けになった。テレビクルーがいるから?いろいろ想像もしたり。「いつかは死ぬ。」ということから、逃げずにいる。そして、家族愛のすばらしさを知る。「死」に関しては、真っすぐ向き合って生きる姿は感動的だった。新潮社の「今日も生かされています」を改めて読む。
『もういいからね。僕たち夫婦はもう十分距離は近いから、これ以上苦しめないでくださいな。
早くゆっくり生きたいなあ。』(2・18引用)
『そろそろ時かな。』ハワイの風がささやいた。
『そうか、ついに時が来たか。』(2・19引用)
最期を思い出のハワイで過ごそうと決意する無謀とも思える行動だが、家族はみんながまとまって。
奥さんの寛子さんも旦那さんを支えて立派な人。
普通なら死なないでって思うところだけど、いつかはそのときは来る。
「この本が支えで、主人が亡くなってからも生きていけます。」なんてなかなか言えないよね。
4人の子供達もお父さんが病と闘い続けているのを、明るく接する姿。
「癌」になったことで、絆が深まる?そんな甘っちょろいものではないと思う。
お互いの信頼感があるかないかかな。「死」は悲しいと思うけど、飯島夫妻は、それを超越している様子が、伝わってきて、俺は反省することばかり(-。-) ボソッ
彼のエッセイは、まだ読んだことないけど、また機会があったら読んでみたいと思う。
飯島夫婦の好きな言葉「悲しみはいつか喜びに変わります。」かあ~。
心よりご冥福をお祈りいたします。
明日は3年前、享年60歳、すい臓がんで亡くなった母親の命日。
最近、身近でも「死」を意識することが多くなってきた。
そんなことなど考えつつ、自分を見つめつつ、墓参り行ってこようと思う。
\( ̄ー ̄)/ ほ~い

03/02/2005

ライブドアの逆襲?!一体どうなる?

ライブドアVSフジテレビの株の騒動。騒動のようなマスコミと捉え方から、ややニュアンスも変わって来ているのかな?TOB(公開株買い付け)って言葉も初めて知ったけど、ニッポン放送の株を買うと、フジテレビの筆頭株主になれるんだっけ?ニッポン放送は、なぜか、横浜ベイスターズの株式ももっている、TBSもバックにいる。フジテレビは、フジサンケイグループで、ヤクルトスワローズの株式だし・・・。株式のねじれ現象、親子で、株式が行ったりきたりじゃ、どっちが親で子なのか????よくわからない世界。確かにこれじゃあ企業価値がどうかって、よくわからない。「株は、他人のものと思うなあ~」ってどっかの家訓みたいな。ね、堤さん・・・・・。

堀江社長を、現代の織田信長って堺屋太一さんが表現していたし、どっかの誰かも、ブレーキをかけようとしているときに、アクセルを踏むやつとかって表現していたけど、やや無鉄砲、やりすぎ?の印象も否めないのかな?でも、近鉄買収の時は、やや売名行為的な発言もあったり、楽天に負けてからは、すでにその役割を終えたかに見えたライブドアの逆襲?!戦略には、度肝を抜く。
強気!堀江社長にも維持はあるし、若者の代表?判官贔屓?で応援するやつもいるように思える。
( ̄◇ ̄;)エッライブドアを応援しているのは、40代、50代で、20代はフジテレビ側だとか、テレビ世代なのかと面白い統計もある( ̄~ ̄)ムニャムニャ フーン
フジテレビ、ニッポン放送側は、さらにニッポン放送株の増資という常套手段に出て、ライブドアに実権を握らせないようなつぶしに入っている。どうも、特定の株主つぶしで増資、新株予約権で子会社化というのは、商法違反だとか、最後の結末はどうなるのだろうか?時間外取引の規制なども金融庁で取りざたされているし、社会問題にまでに発展した騒動は、いったいどうなるのであろうか?
そんなことを思いました。\( ̄― ̄)/ ほ~い

弥生三月です。年度末にいよいよなって、仕事も追い込みなんだけど、なかなか捗らない。
焦り・・・・調子を取り戻すために、ココログを更新。
昨日も長野市内は雪が舞っていて、寒い一日。今週は、なぜか毎日雪マークだね。
巷では、風邪、インフルエンザ、花粉症・・・我が家の息子、娘らも、やや風邪の兆候みられ、息子は一昨日は学校を休む羽目に・・・・
職場、来客、車を乗っていると、対向車のドライバーのマスクが多くなってきました。実は、このblogを片っ端から見まくれば、俺もマスクマンで登場?!えっマジで・・・。
さて仕事に行ってきます ̄― ̄)ノ)))))))) ブンブン

« February 20, 2005 - February 26, 2005 | Main | March 6, 2005 - March 12, 2005 »