« January 30, 2005 - February 5, 2005 | Main | February 13, 2005 - February 19, 2005 »

Posts from February 6, 2005 - February 12, 2005

02/12/2005

愛しき日々2-白虎隊-

会津若松駅からタクシーに乗り込み、飯盛山へ行く。天気はよかったけど、道路わきは、雪、雪、雪・・・。
タクシーの運ちゃんと、会話。
「今はシーズンオフでねえ~_(^^;)ゞイヤー」
「( ̄◇ ̄;)エッ、飯盛山はスロープで登れるんですよねぬぅ(; ̄- ̄)...」
「どうでしょう?いやー (*^▽^*)ゞ」
「( ̄◇ ̄;)エッ」

約5分ほどで到着。観光名所だから、雪くらい・・・・・
そんなことはなかった。雪に被われた中で、1件だけ、お土産屋さんが開いているだけだ。
スロープは、運休。
「そうだったんだぬぅ(; ̄- ̄)...。」
メンバーの一抹の不安に、企画の俺はぬぅ(; ̄- ̄)...

お土産やのオヤジに・・・・
「飯盛山へは登れないの~?」
「いやー (*^▽^*)ゞ頑張れば登れるよ。兄ちゃん。」
だけど、階段は、雪、雪、雪、足跡はあるけど・・・・・。
断念 ( ̄□ ̄;)( ̄△ ̄;)(_□_;)なんてこったぁ!!
「今は、シーズンオフでね~いやー (*^▽^*)ゞ、他のお店は休んでいるわ。」
「うちだけだよ、貧乏暇なし・・・(*^.^*)エヘヘ」
「どうして、こんな時期に来たん?長野から・・・」
「・・・・・・・」

そんなことで、飯盛山に登らず、「白虎隊記念館へ」・・・・
俺が幕末に興味を持ったきっかけの白虎隊の悲劇。
当時放映された日テレの「白虎隊」の大型ポスターを眺めて感(┳∧┳)動
気分はもう♪愛しき日々・・・・、鳥肌もんだ。
確かに記念館は寒かった・・・((´д`)) ぶるぶる・・・さむぅ 冗談。
白虎隊の歴史、飯沼貞吉の手紙。自刃の短刀・・・・。
会津藩主、松平容保、神保修理の像。w(゜o゜)w オオー!国広富之だあ~。
それに、新撰組の土方歳三、近藤勇、島田魁関連グッズ?
いろいろな思いが交錯した。
とにかく訪れたかった場所に来てる感(┳∧┳)動。

白虎隊記念館を後にして、周遊バス「ハイカラさん」号に乗って・・・

いにしえ夢街道を通る。(写真)

愛宕神社・・・松平容保の胴像
aizu-PICT0010
天寧寺・・・近藤勇局長の墓
いずれも車窓から、パチ /■\_・)♪ ラ~ラ~ラーララララ~
aizu-PICT0011

そして一行は、会津武家屋敷へ。
雪チラチラ。゜。°。°。°。°。
会津家老、西郷頼母邸の復元。里見浩太郎の家だあ~
西郷一族の自刃の場の再現。感(┳∧┳)動。
そして、この一枚。
aizu-PICT0018
「新選組!」の撮影に実際に使われた場所。
松平容保(筒井道隆) と広沢富次郎(矢島健一)のからみのシーンを撮影なんだとか。
思わず、パチ /■\_・) 激写
ここには、坂本竜馬を斬ったとされる京都見廻り組の佐々木只三郎の墓もあった。
だが、雪で閉ざされえていて、断念・・・
お土産屋さんで、ディスカウントされた「新選組!」関連グッズを買い込む。
てへ(* ̄ー ̄)>

そして一行は、土方歳三ゆかりの宿、東山温泉へ向かうのであった。
\( ̄ー ̄)/ ほ~い

02/09/2005

愛しき日々、愛しき友よ・・・プロローグ

aizu-PICT0061念願の会津若松へ行ってきました。今回はプロローグ。あまりにも充実していたので、書きたいことは一杯。
頭の中は、♪愛しき日々、そして新選組!のテーマ曲が交互に流れている感じ。
郡山から、ローカル線で会津若松に向かうんだけど、大雪のために若干、電車が遅れてる。そして、段々、雪に被われた山々が不安を誘う。一緒に行ったメンバー5人も、家族には、「なぜ会津なの?」って疑問視する声が聞かれ、来てしまった不安が集う。
でも、「大丈夫、大丈夫ぬぅ(; ̄- ̄)..長野だってあんなに雪あるじゃないかあ。このくらい、このくらい。」
自分にも、言い聞かせる。
新幹線、電車を乗り継いで、約4時間。念願の会津若松駅に到着しました。
猪苗代駅(写真)付近は、大雪で吹雪いていましたが、会津若松に着いたら、薄日も差し、なんとかメンバーの気分も安堵の表情に変わった。

これから始まるんだという、高まる鼓動を沈めてまずは、駅前でお昼。
「腹が減っては戦は出来ぬ。」
無事、到着を祝って、ビールで乾杯。名物のそばを食べる。
信州高遠ゆかりの、高遠そばもメニューにあった。ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
店員は、みんな新選組の衣装だし、気分はもう会津、会津、会津。
そして、飯盛山へ一行は向かうのであった。
\( ̄ー ̄)/ ほ~い

« January 30, 2005 - February 5, 2005 | Main | February 13, 2005 - February 19, 2005 »