« July 31, 2005 - August 6, 2005 | Main | August 14, 2005 - August 20, 2005 »

Posts from August 7, 2005 - August 13, 2005

08/13/2005

8.12日航機墜落事故に思う。

あの520人の命が犠牲になった大事故から20年目、ドキュメント思わず見入った。
今でも記憶の中にある。
高校卒業した年。大学受験に失敗し、進路を悩んでいた浪人予備校時代だった。
就職した同級生が大人に見えた。好きな彼女にも告白できずに、うだうだしてた頃。
白井貴子のコンサートに初めて行ったっけ、懐かしいね。

お盆を前に、誘惑に負けて甲子園の野球を見ていたと思う。そんな夕方のニュース速報。
羽田発大阪行きの日航機123便が消息を立つ。長野県北相木村のあたりに墜落した。
みんなそれぞれ、仕事、帰省、甲子園の応援などで偶然、乗り合わせた。
歌手坂本九さんも大阪に仕事で向かうとのことで、帰らぬ人になった。
奇跡的に助かった4名の方がいたことは、悲劇の中で、一縷の望みが繋がった瞬間でもあった。

当時、まだ北相木村がどこら辺なのか、知る由もなく、思わず地図を広げたものである。
それから、5年後、就職が決まって、最初の赴任地が、この近くになるとは思いもよらず。
長野県側から、上野村、御巣鷹山を眺めることになる。思わず足がすくんだ。
520名の命を一瞬で失った場所なんで、思わず手を合わせたことを思い出す。
さぞ、無念であったろうかと、20年経った今、沈黙を破って、ドキュメンタリー化がなされてまたそのときの記憶がよみがえってきた。
操縦士の高浜機長は絶望の中で、最後まで諦めずに尽くされていたことを改めて感じた。
ダッチロール、急降下のなかで、家族宛てに遺書を書いた方、不時着したときに乗客を誘導するためのアナウンスメモを残した客室乗務員の方、9歳で一人で大阪行きの飛行機に乗った美谷島健くん。
この年、PL学園が宇部商にサヨナラ勝ちの劇的な勝利で全国制覇。桑田、清原のKKコンビの最後の夏だった。「甲子園は清原のためにあるのかあ!」その清原が好きだったという健君は帰ってこない。
奇しくも、大魔神佐々木引退。清原と同い年、甲子園活躍した第67回大会に触れた記事のあとでした。

墜落した御巣鷹山の当時、上野村の黒沢村長も現在91歳でご健在。
「人は20年目の節目というかもしれないが、我々には節目なんてない。」
「21年目も19年目も同じよ。遺族だってそうでしょ。」

「人間って色々起こりますよね。一つ困難を乗り越えれば、また次の問題が起きて、川の流れと一緒ですね。」

「いつまでも、いつまでも亡くなった人への思いはかき消すことが出来ない。だから歩んでいけるんですよ。」
美谷島健君のお母さんの言葉が印象的でした。

美谷島さんが息子さんを失った20年前がちょうど今の俺の年齢です。
先日、我が家の小学5年生息子、小学2年生娘が今年初めて、子供だけで高速バスに乗って、おばあちゃんちに二人旅。1時間半ほどなんで、安全かな思いながらも、出掛ける時にはやっぱり、心配してしまうのが親心。
無事着いたので良かったけど、今年は大きな電車事故もあったし、数日前には長野では白馬の大雪渓で崩落事故あったり・・・・・今日も飛行機のエンジントラブルで引き返す事故あったみたいだし。
因縁めいたものはないとは思うが、そういう不慮な事故って人間ではどうしようもない。
不運としかいいようがないよね。
技術革新で便はよくなった。しかし、その技術の中で安全に生きられる世の中であってほしい。
このような惨事を繰り返さないためにもこの教訓を活かしていって欲しいと思う。
改めてご冥福をお祈りします。

お盆休み、先祖を敬いながらも、ゆっくり甲子園観戦といきますかあ~。

人気blogランキングへ
気に入ったら、ポちっと、クリックしてやってください。↑

08/10/2005

大魔神 佐々木引退、最後の登板

daimajin-Cap0613
甲子園が盛り上がっている中、プロ野球では、かつて甲子園を沸かせた横浜、大魔神佐々木が最後のマウンドに立った。8月7日横浜、佐々木主浩が引退を表明した。そして、最後の登板に選んだのは、生まれ故郷、宮城県、フルキャストスタジアムの巨人戦、そしてライバル相手は同い年清原が最後のバッターに選ぶ。
daimajin-Cap0619
シュチュエーションも凄いかったが、大きく外れたフォークボールに清原の三振もお決まりのようで、ちと演出しすぎかとも思ったが、この対戦も最後だと思うと、寂しい感じがしたね。番長の目にも涙で、思わず俺ももらい泣き
daimajin-Cap0615
daimajin-Cap0620
daimajin-Cap0621

daimajin-Cap0622
清原、佐々木は、俺も同世代。(年齢では1歳年下だけど)
daimajin-Cap0611
甲子園での活躍を思い出す。ちょうど、時を同じくして、母校が俺が在学中に甲子園に出た、記念すべき大会。
思い出の大会でもあるしね。
同世代で活躍している選手はもうわずか、プロ野球の世界ではもう引退の歳なんだよね。
そう考えると、マジ、寂しいねえ~。

佐々木もストッパーとしての活躍、我がジャイアンツもやられっぱなしでね。
全盛のストレートと伝家の宝刀「フォークボール」は打てる気がしなかった。
そしてメジャーマリナーズで渡り、新人王などのタイトル、日米通算381セーブとストッパーとして活躍もしたけど、日本球界に復帰する前後、戻ってきて、ここ2年は苦しんだね。ケガや私生活とか色々とマスコミにも登場して・・・・(-。-) ボソッ
やや、最後はイメージを落としたことは、残念であったけど、とにかくお疲れさんでした。

人気blogランキングへ
気に入ったら、ポちっと、クリックしてやってください。↑

08/09/2005

熱闘甲子園その1~第87回全国高校野球

koushien-Cap0602
何年かぶりに高校野球の開会式を見た。急遽代表になった高知高校が入場してきた場面では思わず涙が出たねえ。観客も一段と拍手と声援が高まったのと同じように、高校野球ファンは高知高校に期待を寄せているのが実感できた。全国からの寄付金、日大三のビデオなど「敵に塩を送る」みたいな東京の方もいらっしゃったようだ。
高校野球は、「教育の一環である。常に自分を律してほしい。」そんな挨拶があったのが印象的だった。
koushien-Cap0605
山梨の日本航空高校の新井伸太郎主将の選手宣誓。「夢の甲子園に立っています。家族に対する感謝の気持ちを忘れずに・・・高校生活最後まで白球を追い続けることを誓います。」落ち着いた表情で一言一言、言葉をかみ締めながらの宣誓良かったです。koushien-Cap0601


こうして、高校野球が始まったけど、もう暇さえあれば、高校野球の話題。移動中でもラジオの中継。
まあ、どの試合とっても感動的で、プロ野球人気が低迷しているのは嘘のよう。甲子園はやっぱりいいね。

第3日まで、今のところ、俺の中の波乱は無かったと思うが、やはり高校生のやる野球。何が起こるかわからない。
福島県代表、聖光学院の舟田投手が佐賀商相手に、松坂以来のノーヒットノーランまであと2人まで迫ったのが一番かな。期待どおり、東北勢の活躍は目覚しいね。青森山田高校、柳田投手も3期連続の出場で初めて勝った。昨年の開幕戦に延長で天理に敗れた。選抜も1回戦で沖縄尚学に大敗した。そんな口惜しさをばねに、強豪智弁和歌山に競り勝った。智弁和歌山も最後の粘りはしびれたね。2年生主体だったけど、高島監督も最後は3年生をどんどん使って、その3年生がヒットでつないで、2点を奪った。さすが智弁和歌山の選手層の厚さだったね。負けはしたけど、秋田商も遊学館相手に終盤の粘り良かったね。2年生主体来年は期待だね。東北も無難に一回戦突破。

結構1回戦から接戦多いね。だから見ているほうもスリリングな展開が面白い。
藤代VS柳川の終盤までもつれ込む手に汗握る投手戦。柳川の渡辺投手も前評判どおりのピッチング。初出場、初勝利、藤代の湯本投手も名前売ったね。

大阪桐蔭 辻内投手。サウスポー最速は出せたようだけど、春日部共栄打線に6失点。候補が散るのかと冷や冷やしちゃった。春日部共栄も素晴らしかったけど、1年生中田投手が一人で話題を独占。決勝ホーマーは打つし、最後も満塁のピンチを切り抜けて接戦を制した。次は平常心でいけるかな。
桐光学園も、近江高校相手に競り勝った。関西も高岡商に5点リードを追いつかれて延長戦を制した。ダース投手初登板。ちょっと力んでいきなり暴投でひやり・・・・(^-^;)

第1日 8月6日(土)
第1試合 10:20 鳴門工(徳島) 14-3 宇都宮南(栃木)
第2試合 12:50 青森山田(青森) 7-5 智弁和歌山(和歌山)
第3試合 15:20 天理(奈良) 3-7 国士舘(東東京)

第2日 8月7日(日)
第1試合 8:30 別府青山(大分) 2-7 東北(宮城)
第2試合 11:00 秋田商(秋田) 6-8 遊学館(石川)
第3試合 13:30 近江(滋賀) 8-9 桐光学園(神奈川)
第4試合 16:00 聖光学院(福島) 11-0 佐賀商(佐賀)

第3日 8月8日(月)
第1試合 8:30 京都外大西(京都) 4-1 菰野(三重)
第2試合 11:00 高岡商(富山) 5-6 関西(岡山)
第3試合 13:30 大阪桐蔭(大阪) 9-7 春日部共栄(埼玉)
第4試合 16:00 藤代(茨城) 3-2 柳川(福岡)


いよいよ明日は、愛工大名電、済美など候補が登場だね。明後日が我が長野県代表の松商学園が強豪沖縄尚学激突、高知高校も登場するし目が離せないんだけど、仕事だ(-。-) ボソッ

ちょっと話は飛ぶが・・・
高校野球で個人的にも盛り上がりを見せてる俺だけど、グローブ新調しちゃったよ。
ヽ(〃∇〃)ノてへへ
050805_202440
左利き用なんだけど、一応イチローモデル。
毎日、手に馴染むようにと毎日、オイル塗ったり、息子とキャッチボール日曜日は、息子の少年野球の練習にも参加したりetc.・・・・・・。
密かに童心に帰った気分。娘にも「お父さんそんなにうれしいの?(⌒ー⌒) ニヤリ」
逆に、カミサンにはあきれられているけど、やっぱり嬉しいもんだね。
\( ̄ー ̄)/ ほ~い

人気blogランキングへ
気に入ったら、ポちっと、クリックしてやってください。↑

« July 31, 2005 - August 6, 2005 | Main | August 14, 2005 - August 20, 2005 »