« 野ブタ。VSグラチャン見にいきたい~?! | Main | グラチャン2005 韓国にストレート勝ち!やっぱり注目!ファイティング かおる姫 »

11/14/2005

野ブタ。をプロデュースの魅力、野ブタパワーに迫る

nobuta-Cap0722
「野ブタパワー注入~( ̄(○○) ̄)/」彰(山下智久)から伝授されたこのポーズ。「性格ブス」、内向的な野ブタこと小谷信子(堀北真希)を人気者にするために、修二(亀梨和也)と彰(山下智久)がプロデュースするこの番組。タイトルからドラマのストーリーが想像すらできなかったっていうか、非現実的な学園生活で現実とはギャップがあった?!「  ̄O ̄」ノおは4メートル」「ヾ ^_^ バイバイバイセコー」と学園生活を楽しむ修二の言動にジェネレーションギャップ?かあ。これ貰いって思っても、さすがに30代後半ではこの手の乗りは出来ません(-。-) ボソッ

だがしかし、毎回回を追う毎に、このドラマの意図するところが明らかになってきた感じ。一高校生の心中の変化、特に修二が、目立ちたいだけの格好いいクールな高校生から、血の通った一人の人間として、心が動いている様子が分かる。

nobuta-Cap0727

転校生、小谷信子の「いじめ」をなくし、人気者にすることで自分の人気を高める。
好きでもない、学園のマドンナ上原まり子(戸田恵梨香)と付き合って注目を浴びる。

nobuta-Cap0724

小谷信子も、上原まり子も、実は一人一人優しい心を持っていて、純粋に応えているのに、その気持ちを弄んでいた自分にハッとする修二が今回の中にはあったのかな?
そして、相棒とのつきあい。あのただバカだと思って巻き込んたプロデューサー彰が、意外にも感情の持ち主であったことにも焦る修二。深い親交なんて必要ないと思っていたし、必要以上に深入りしない主義?!の修二の心の動揺にも注目だね。

nobuta-Cap0721
そして、その彰が、「野ブタ」に恋をした。自分が小谷に恋をしてしまっただっちゃ~。
布団をかぶって、「どうしよう~」と悶々?とする部屋。うぶな性格。信子を純粋に応援してやりたいと思う気持ちが恋愛感情に発展してしまっただっちゃ。俺も昔はそうだったなあヾ(´▽`*)ゝ エヘ
でも、水族館(八景島シーパラダイスだあ。息子が2才ころにいったなあ~なつかしい)で、おじいさんが倒れたシーンで、信子を助け、救急車の中で信子の手をとり、「全然汚くない。」は、ちょっと感動的だったし、格好良かったね。

そして信子。「人間って変われるよね。」あの不良のバンドーも心打たれた?!「いつも修二と彰にボールを投げてもらってばかりで、受けるのが精一杯。」「いつかそのボールを投げ返したいと思っている」。信子の思いは、自分が変わって、「ありがとう」と感謝をいいたいと思ってる。「野ブタパワー注入!」たどたどしさとあどけなさがなんともかわいい。

この3人の心の動揺がなんとも高校生らしく?!(今どきの高校生はもっと進んでいるかもしれないが・・・)でいいだっちゃ。それにしても取り巻きの先生連中は個性派揃い。非現実的な教師ばかりだが、中でも修二らの心の内が読めるかのごとき教頭のキャサリン(夏木まり)の登場シーンは、密かにドラマの重要な役回り!?。「修羅場だ、修羅場だ~」と懐かしの「11PM」のテーマを口ずさんで登場したりね・・・。学校でお見合い相手に振られるセバスチャン(木村佑一)とか、でも何かを修二達に何かを教えている。(視聴者に考えさせている)
そして、家族も・・・「この世界のどこかに1人だけ自分の全てを知り、思ってくれる人がいるだけで、幸せなんだ~」と修二の親父。その言葉に修二も目覚める?!

そして、「好きでもない人とつきあうのは良くない事だと思う。」は信子。「俺の力で野ブタを人気者にしたい。」と本気で宣言する修二。一体恋の行方はどうなるのだろうかあ。?
nobuta-Cap0713

それにしても、1人だけ、誹謗中傷のビラを配る怪しいストーカーらしき人影。
信子に近寄ってきて友達になった彼女の存在が気になる。はたまた、別人か?その目的は何?
そんなことも気になるところである。

野ブタの人気は、小学生にも波及~。
息子の少年野球の試合での出来事。

ピンチになって、マウンドに内野陣(息子はサード)が集合。このピンチに何を思ったか1人が
「野ブタパワー注入~」で和ましたってな話題です。(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
それでは、みなさんご一緒に「野ブタ。パワー注入」
\( ̄ー ̄)/ ほ~い
人気blogランキングへ
気に入ったら、ポちっと、クリックしてやってください。↑

« 野ブタ。VSグラチャン見にいきたい~?! | Main | グラチャン2005 韓国にストレート勝ち!やっぱり注目!ファイティング かおる姫 »

Comments

TBありがとうございます♪
本当に毎回何だか良いものをいただいてる
ドラマです。あったかな気持ちになってきます。これから、どうなって行くのか・・。ハラハラしたり、ジーンとしたりして、見ています。
又遊びにこさせてください♪

nicocoさんどうもありがとうございます。
ドラマタイトルからは想像も出来ないくらい、ほんとにあったかな気持ちになりますね。
修二、彰、信子の3人の心のうちが徐々に変化している様子が伺えます。
彰はプロデュースをやめて、信子に対する気持ちを修二に伝えましたね。
ハラハラドキドキの展開に来週あたりから入っていきそうな予感・・・・
また、遊びに来てください。
\( ̄ー ̄)/ ほ~い
レス遅くてごめんなさい。m(_ _;)m 

んjbbbl

Thanks in favor of sharing such a pleasant opinion, paragraph is pleasant, thats why i have read it completely

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23191/7090194

Listed below are links to weblogs that reference 野ブタ。をプロデュースの魅力、野ブタパワーに迫る:

» 野ブタ。をプロデュース キュンキュン度数500%超え♪ [文才がなくても描けるドラマ脚本術]
アロハ♪GOです! キュンキュン度数500%超えました♪ (キュンキュン度数が気になる人は、この記事 も読むといいかも) マジ、すごいよ。この脚本! ぼくには、ちょー大好きなドラマが5本あるんだ。 野島 伸司 リップスティック 世紀末の詩 東... [Read More]

» 『野ブタ。をプロデュース』第5回感想 [つれづれなる・・・日記?]
今回は、ショートで。 ところところ訳のわからんところはあるとはいえ、いい感じになってきたように思います。 謎の犯人は、まりこ(戸田恵梨香さん)じゃなくなった。 と、なると余計だれかわからん。 野ブタ、坂東は「はい、消えた!」って言えるけど、特定となると証拠がまったくない。 そもそも、野ブタ(堀北真希さん)をつぶしにかかるなら、修二(亀梨和也さん)と彰(山下智久さん)との3ショットの写真出したらいい�... [Read More]

» 『野ブタ。をプロデュース』第五話 [時間の無駄と言わないで]
伏線を張りまくりの回収しまくり。テンポもイイし、ホント面白いわ。 最近どんどん修二がプロデュースされてるような気がしてきました。 ダブルデートっつうから野ブタの相手は彰かと思いきや、意外な人選。「誰だよ?」って感じです。まぁ最後にはダメっぷりを発揮して....... [Read More]

» 野ブタ。をプロデュース 第5回 [あっちゃん語録]
プロデューサー桐谷修二は、野ブタに足りないのは「男とのコミュニケーション」つまり「恋の経験」だと思いつきました。 さてさて、野ブタの恋の行方はどうなる? その時、ちょうど野ブタにラブレターが届きました。相手はクラスのシッタカくん。 ダブルデートと計画する修二。野ブタにも男との接し方をレクチャー。 かわいく「今日は楽しかったです♪」と言えとか。(これはまり子の提案) 迫って来たら、かわいこぶって逃げ... [Read More]

» 野ブタ。をプロデュース 第5話 [Happy☆Lucky]
朝から爽やかなまり子と対称的にどんよりとしている野ブタ。 [Read More]

» 野ブタ。をプロデュース*キャピキャピ♪ [CinemaCoconut]
もう、女優修二・・カッコ可愛すぎ♪彰、頼もしすぎ♪ [Read More]

» 恋心は偽れない! 『野ブタ。をプロデュース』#5 [私的空間.com]
第五話  「悪夢のデート」 髪を切り、前から比べればとても可愛くなった信子なのに、何故かいつもどんより暗いのは何故か? 他の女子と比べて信子に足りないものは、【男に媚びる仕草やキャピキャピ感】ではないか?と修二は考えた。 それは男性とのコミュニケーションが... [Read More]

» 『野ブタ。をプロデュース』 第5話 [めでぃばな]
前半部分はわかりやすい青春ドラマ風。 変化球や寄り道が多めだから、こういう話も歓迎したくなってくる。 各キャラクターになじんできたせいもあるかも。 ありがちな展開と見せて、しっかりと『野ブタ』流の演出や設定を絡めていくところがいい。... [Read More]

» 「野ブタ。をプロデュース」5話  亀梨君・・イタイです・・・ [くつろぎ日記]
「俺、口堅いから・・・大丈夫だから・・」・・・岡田先生、ち、違いますって・・・ 私ってば一緒に叫ぶふりして爆笑の爆笑、涙で涙で呼吸困難。 なんてかわいい亀君でしょう。このシーン、永久保存版で決定です。 では皆様、ここで、復習しましょうね。   椅子に座り内股に手を伸ばし気味にあてます。背筋を斜めに伸ばし気味。   いや、もおぅ・・ブリブリよ。そこに山Pがいきなり抱き�... [Read More]

» 「野ブタ。をプロデュース」観ました。 [浮夏文置き場]
今回は録画で観たのですが面白いですね。修二がクラス女子を観察する時の真顔にうけました。自分の気持ちに気付いた彰のギクシャクした感じも面白かったです。信子にラブレターを送った「シッタカ」。いたっけ?あの人?まったく覚えがないんだけど?それにしても修二君っ...... [Read More]

« 野ブタ。VSグラチャン見にいきたい~?! | Main | グラチャン2005 韓国にストレート勝ち!やっぱり注目!ファイティング かおる姫 »