« 橋本真也さんを偲ぶ・・・ | Main | ワールドGP女子バレー決勝ラウンド オランダに逆転勝利! »

07/15/2005

仙台決戦!ワールドGP2005女子バレー イタリアに完敗(;_;)

世界の強豪が出揃ったワールドGP2005女子バレーボールの決勝ラウンドが仙台で開幕した。
さあ、本当の新生柳本ジャパンの真価問われる試合が続く。
初戦の相手は、イタリア。
アジア最終予選では、高橋みゆき、木村沙織のレフト、大友愛、吉原知子のセンター陣の活躍で、撃破。
弾みをつけた相手。しかし世界ランキング4位の相手にどんなゲームになるのか注目。
GP-Cap0386

残念ながらせっかくのイタリア戦が、仕事で今回は全く試合を見れず(;_;)ウルウル
「すぽると」でチェック。
ああ、こんなに大差だったん(-。-) ボソッ
結果は、12-25、21-25、14-25の全く日本のバレーをさせてもらえずの完敗。
非常に厳しい初戦になったあ~(-。-) ボソッ

GP-Cap0379

総得点分析(「すぽると」より)
アタック29点(高橋13、菅山7、吉澤3、杉山2、大沼2)
ブロック5点(高橋、杉山、大友、竹下、宝来各1)
サービスエース1点(杉山)
前回のアジア最終予選では、ことごとくセンター陣の攻撃が決まった。相手のブロックが翻弄。
だが、しかし、今回は、センター陣が全く機能なし。イタリアのブロックに阻まれるシーンばかりで・・・
高橋みゆきくらいだったね。相手に打ち込んでいる姿が見れたのは。
そして、2セット目から久しぶりに登場の「攻守に輝くカオル姫」菅山かおる。
地元の声援を受けて、レシーブ、スパイクで頑張った。
が、それだけ。
GP-Cap0387
コンビが全く駄目。竹下も苦労していたと思うが・・・・。
センター陣が機能しなければ、変化&スピードを売りにしたニッポンバレーは展開出来ない。
ホームでありながら、完全なる敗北です。
GP-Cap0390

余談だけど・・・・
選手全体的に固さがあった?決勝ラウンドを前に、マスコミもやや過熱ぶり!?
週刊誌なんかも女子バレーの話題が結構出てて、極めつけは、某写真週刊誌。
思わず、買ってしまったけど。。。。
やや雑念があったというか、ネットでもその話題が持ちきり。
コート外のプライベートまで色々書かれてっていうか、某ブログが密かに話題をさらっている。
いやはや、女子バレーの人気の象徴なんだけど、週刊誌がいけないというよりも、その某ブログのライター。

自分もこうやってブログやってるけど、ちょっと複雑な気分になった。(-。-) ボソッ

そんなことで、試合に集中できないなんてことがあったはならないし、ちょっと可哀相な気分。
真相はどうだっていいけど、とにかく日本に今なくてはならない選手なんで、そんなのにめげずに頑張って欲しい。
試合後のコメントもやや元気なかったし、試合でも表情が固かった。
ちょっとそんなことを思いました。
とにかく決勝ラウンドは、強豪揃い、初戦落としたけど、本来のバレーが出来れば、いい展開に持ち込めるはず、試合に集中して・・・・・
ガンバレニッポン\( ̄ー ̄)/ ほ~い

ちなみに、画像と記事とは一切関係ありません。

人気blogランキングへ
気に入ったら、ポちっと、クリックしてやってください。↑

« 橋本真也さんを偲ぶ・・・ | Main | ワールドGP女子バレー決勝ラウンド オランダに逆転勝利! »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23191/4962158

Listed below are links to weblogs that reference 仙台決戦!ワールドGP2005女子バレー イタリアに完敗(;_;):

« 橋本真也さんを偲ぶ・・・ | Main | ワールドGP女子バレー決勝ラウンド オランダに逆転勝利! »