« いい家を建てる-間取り- | Main | 「天国で逢おう!」を見て »

03/02/2005

ライブドアの逆襲?!一体どうなる?

ライブドアVSフジテレビの株の騒動。騒動のようなマスコミと捉え方から、ややニュアンスも変わって来ているのかな?TOB(公開株買い付け)って言葉も初めて知ったけど、ニッポン放送の株を買うと、フジテレビの筆頭株主になれるんだっけ?ニッポン放送は、なぜか、横浜ベイスターズの株式ももっている、TBSもバックにいる。フジテレビは、フジサンケイグループで、ヤクルトスワローズの株式だし・・・。株式のねじれ現象、親子で、株式が行ったりきたりじゃ、どっちが親で子なのか????よくわからない世界。確かにこれじゃあ企業価値がどうかって、よくわからない。「株は、他人のものと思うなあ~」ってどっかの家訓みたいな。ね、堤さん・・・・・。

堀江社長を、現代の織田信長って堺屋太一さんが表現していたし、どっかの誰かも、ブレーキをかけようとしているときに、アクセルを踏むやつとかって表現していたけど、やや無鉄砲、やりすぎ?の印象も否めないのかな?でも、近鉄買収の時は、やや売名行為的な発言もあったり、楽天に負けてからは、すでにその役割を終えたかに見えたライブドアの逆襲?!戦略には、度肝を抜く。
強気!堀江社長にも維持はあるし、若者の代表?判官贔屓?で応援するやつもいるように思える。
( ̄◇ ̄;)エッライブドアを応援しているのは、40代、50代で、20代はフジテレビ側だとか、テレビ世代なのかと面白い統計もある( ̄~ ̄)ムニャムニャ フーン
フジテレビ、ニッポン放送側は、さらにニッポン放送株の増資という常套手段に出て、ライブドアに実権を握らせないようなつぶしに入っている。どうも、特定の株主つぶしで増資、新株予約権で子会社化というのは、商法違反だとか、最後の結末はどうなるのだろうか?時間外取引の規制なども金融庁で取りざたされているし、社会問題にまでに発展した騒動は、いったいどうなるのであろうか?
そんなことを思いました。\( ̄― ̄)/ ほ~い

弥生三月です。年度末にいよいよなって、仕事も追い込みなんだけど、なかなか捗らない。
焦り・・・・調子を取り戻すために、ココログを更新。
昨日も長野市内は雪が舞っていて、寒い一日。今週は、なぜか毎日雪マークだね。
巷では、風邪、インフルエンザ、花粉症・・・我が家の息子、娘らも、やや風邪の兆候みられ、息子は一昨日は学校を休む羽目に・・・・
職場、来客、車を乗っていると、対向車のドライバーのマスクが多くなってきました。実は、このblogを片っ端から見まくれば、俺もマスクマンで登場?!えっマジで・・・。
さて仕事に行ってきます ̄― ̄)ノ)))))))) ブンブン

« いい家を建てる-間取り- | Main | 「天国で逢おう!」を見て »

Comments

ライブドア、フジテレビのニッポン放送株騒動の影に、今度は、インサイダー取引で堤氏逮捕のニュース。堤氏といえば、西武王国のカリスマ的な存在で、スポーツ界でも貢献。プロ野球、長野オリンピック招致にも一躍した方、西武グループの関連施設の影響はどうなってしまうのだろう?

それにしても、独断と偏見の連想ゲームだが、ライブドア→フジテレビ→株→コクド→堤義明→長野五輪→里谷多英→フジテレビの悪夢・・・・
あれ( ̄◇ ̄;)エッ里谷多英が泥酔で警察ざた?
我が地方紙はやんわりと「泥酔で警察に保護される」ってスポーツ欄の下のほうにちょこっと乗っている程度だけど、昨日のスポーツ紙には一面ぶち貫きで、大きく報道。「フジテレビ社員の金メダリスト夜の大開脚~」みたいな書かれ方・・・真相はよくわからないが、記事を読み進めると、ご乱交の様子で、その姿を想像すると凄かったみたい。
いや、それましたが、何か連想ゲームのように、めぐりめぐってってそんなこと思うの俺だけかな~????

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23191/3138524

Listed below are links to weblogs that reference ライブドアの逆襲?!一体どうなる?:

» ニッポン放送株問題関連のトラックバックセンター [ブログニュース速報@トラックバックセンター]
フジテレビ、ライブドア、鹿内家で揺れ動くニッポン放送株問題に関連するトラックバック ニッポン放送(にっぽんほうそう) 会社概要 業  種:放送法に... [Read More]

« いい家を建てる-間取り- | Main | 「天国で逢おう!」を見て »