« 愛しき日々3 最終章~歳!斉藤~! | Main | いい家を建てる-間取り- »

02/22/2005

ごくせんの魅力・・・

yankumi-Cap0065yankumi-Cap0066「教師になるのがずっと夢だったんだよ。それが物心ついたとき、やりたいことだった。」
「お前らの夢はどうなんだ?ま、急いでもしょうがないか。ゆっくり時間をかけて探したまえ、青少年達よ!」そしてエンディング・・・♪NO MORE CRY~

我が家も見てるごくせんの話題~。今、我が家のマイブームです。
「ヤンクミ、お母さんに似てる!」子供達の共通意見。( ̄◇ ̄;)エッ
たぶん、ベランめー口調がカミサンに似てるんだろうね。(-。-) ボソッ
昨日、5歳の娘から、着メロを「ごくせん」にしてえ~ってせがまれて・・
♪NO MORE CRY~に変えました。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
土曜日夜、たまたまカミサンがいないことをいい事に、子供達と夜更かしして?見たのが、「ごくせん」。
原作の漫画も、前回も見たことなかったんだけど、それ以来、ヤンクミ先生のファン、ごくせんの話題で我が家は持ちきりです。
あのヤンクミこと山口先生、仲間由紀恵の任侠言葉、男言葉がなんといっても、痛快である。
イケメン軍団3Dの生徒に囲まれて、ジャージ姿に、おさげに、メガネの仲間由紀恵がいい。
頼りなさそうな雰囲気だが、正義感に燃え、なぜか腕っ節の強さで、事件を解決していくところが、水戸黄門様を彷彿させるよね。日\(`へ‘)この印籠が目にはいらんか!
その場面に来ると、思わず子供達も息を止め、山口先生の一挙手一投足にはまる。

-第6話の名言-
「あたしの大事な生徒返してもらおうか!」
「確かにコイツはまだガキだ。けど、ガキはガキなりに、自分の人生考えてるんだ。」
「その気持ちを踏みにじる権利はお前らにはねえ~」
「お前ら見たなやつらがいるから、道を外れる子供達が減らねえんだよ。」

「かっこわりいとはなんだ。」
「一番カッコわりいのはおまえじゃねえか。」
「親にこんなことさせてるのは誰だ。」
「心配してくれる親がいて、ここまでおおきくなったんだろうが。」
「そんなこともわかんねえで、何が自立だ。」
「一人ででっかくなったような顔してんじゃねえよ。」
「どこの親だってなあ、手探りで子供育ててんだ。」
「でも、自分の子供なのに時々見えなくなって、それでも悩みながら必死に育ててんだよ。」
「これからの人生いろいろ失敗もあるかもしれない。」
「だけど、失敗したらまたやり直せばいいんだよ。」
「お前達にはいっぱい時間があるんだ。」
「いいもんだよな、親って・・・」
カッコいい~。こんな先生もいいかなって。憧れる~。
視聴率も「義経」に勝っている?あの熱中時代以来の高視聴率ドラマらしい。
仲間由紀恵は、2006年は大河ドラマ「功名が辻~山内一豊の妻~」に三田佳子以来女性で主役を務めるらしいし、しばらく注目だね。
\( ̄― ̄)/ ほ~い

« 愛しき日々3 最終章~歳!斉藤~! | Main | いい家を建てる-間取り- »

Comments

おはようございます。
TBありがとうございました。

ごくせん、子供にも人気がありますね。
うちの中学生も前シリーズの最終回は
涙ポロポロ流して見ていました。(笑)
私もドラマと主題歌、大好きです!

こんばんは!
TBありがとうございます♪
「ごくせん」って、ホントに面白いですよね!!
そしてヤンクミの名言に毎回ジ~ンとさせられます。
「ごくせん」の波に乗って、仲間由紀恵さんも絶好調ですが、
来年の大河も楽しみですね!司馬遼太郎の原作も大好きです♪

ごくせんを見終わったあとの爽快感は格別です。
ヤンクミの「器の大きさ」っていうか、見た目とのキャップが人気の証なんでしょうか。
とりまく3Dのメンバーがいて、その中央でヤンクミが引っ張る。
3Dただ単に、どうしようもない不良のクラスでという認識ではなく、それぞれの個性、それに秘められた可能性を引き出そうとするところが、「ごくせん」に求めている、現代の教育現場へのメッセージなのかもしれませんね。
とにかく、見終わったあとに、胸の奥が熱くなるのを感じます。\( ̄ー ̄)/ ほ~い

ごくせん人気は、社会現象っていうか、あまりテレビドラマを見る機会のない俺でさえ、土曜日夜はなぜか楽しみにしています。
密かに仲間由紀恵は国民的なブームになりつつありますね。確定申告のPRポスターなんかにも登場したりして、最近では、気になる女優さんの一人になっています。
大河ドラマ「山内一豊の妻」も楽しみです。そんな方面も好きなので、また一緒に盛り上がりたいです。\( ̄ー ̄)/ ほ~い

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23191/3028900

Listed below are links to weblogs that reference ごくせんの魅力・・・:

» ごくせん 第6話『親の気持ちをもっと考えろ!!』 [どらま・のーと]
黒銀学園の職員室では、教師らが3年生の就職や進学の内定を 喜んでいた。 だが、3Dの生徒たちは卒業間近だというのにほとんどが進路未定。 久美子は進路面談を行うこ... [Read More]

» ごくせん2005 第6回 [D.D.のたわごと]
#06「親の気持ちをもっと考えろ!!」 3年の他のクラスで,「大学合格」や 「グローバルドア就職内定」など進路決定の知らせが続々と入る中, 3−Dの連中は進路... [Read More]

» ごくせん「親の気持ちをもっと考えろ!!」 [Yuuya's Notelet]
*ごくせん 第6話 あらすじ&レビュー*  もともとは進学校である“黒銀”の3年 [Read More]

« 愛しき日々3 最終章~歳!斉藤~! | Main | いい家を建てる-間取り- »