« 時事 自己責任っていうことば | Main | イタリア撃破、アテネ最終予選バレー »

05/08/2004

2004アテネ五輪バレーボール最終予選だあ~応援しよう

いよいよアテネへ向けて、バレーボール最終予選が今日から始まる。
まずは、女子の開幕だあ~。

女子の出場チーム
開催国:日本
最終予選代表:ロシア、イタリア、ナイジェリア、プエルトリコ
アジア予選代表:韓国、タイ、チャイニーズタイペイ

初戦は、世界ランキング4位のイタリア。
W杯では、屈した相手かあ~(-。-) ボソッ

最後の最後まで、柳本監督も悩みに悩んで、12名を選んだ。
その秘密兵器は、リベロ、成田(大懸)郁久美だったのかあ?
4年前の全日本のエース。
ワールドカップ1999では、エースとして、全日本を引っ張った。
大会では、強豪イタリア、アメリカ、クロアチアを撃破、24連敗中の中国にも大金星を奪った。
結果は6位。シドニー五輪の出場も叶わず、全日本を離れた。
引退して、地元に戻り、春高コーチングキャラバンなどでコーチ経験をつんできた。
決してバレーボールからは、離れなかったんだね。
バレーボールつながりで、結婚して、再び、リベロとしてVリーグに復活。
我々の知っている時代でも、レシーブ力は、非凡なものは感じていたが。

調べたら、彼女の誕生日は、1月1日なんだね。めでたい。
余談であります。(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
どさん子パワー全開で頑張ってほしい。

順当に行けば、アテネは取れる。
ワールドカップ2003では、見所十分であったにもかかわらず、上位チームに屈し、5位。
今回は絶対に取りにいきましょう。

ベテランセッター闘将竹下佳江を中心に、キャプテン吉原知子、元気印エース高橋みゆき。
新世代エース、栗原恵、大山加奈のメグ&カナコンビ。
密かに応援しているセンター杉山祥子てへ(* ̄ー ̄)> 。

今夜から目が離せない戦いが始まる。
ニッポンチャチャチャ。フレーフレーニッポン\( ̄ー ̄)/ ほ~い

アテネ出場条件

« 時事 自己責任っていうことば | Main | イタリア撃破、アテネ最終予選バレー »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23191/557469

Listed below are links to weblogs that reference 2004アテネ五輪バレーボール最終予選だあ~応援しよう:

« 時事 自己責任っていうことば | Main | イタリア撃破、アテネ最終予選バレー »