« 80’s GW思い出に浸る~ | Main | 2004アテネ五輪バレーボール最終予選だあ~応援しよう »

05/05/2004

時事 自己責任っていうことば

いまさらながら、イラク人質事件からか、「自己責任」って言葉が最近、マスコミが良く使うことば。
今年の、流行語大賞間違いなしってとこですかあ~。

この連休中、パソコン雑誌、週刊誌コラムはほとんどこの話題なので、興味を持って読んだ。
日本人の気質っていうか、3人に対する誹謗中傷、バッシング・・・。

思わず、開き直る被害者、家族は、逆切れ寸前。
「まるで謝罪会見のようだ。」とは、江川紹子氏のことば。
「私たち家族のせいで、大勢の皆様にご迷惑をおかけしました。」家族の発言が物語る。

危険地域、避難勧告地域へいったのは、「自己責任」だっていうよくわかるが、自己責任だから、負担はあなたってことにはなるのか??
外務省高官は、「国民の税金を使ったのだから、3人にある程度は負担していただく」と発言した。
見せしめ的な発言だが、アメリカのパウエル国務長官をはじめ、欧米のマスメディアでは、3人は、危険な地域へ向かった勇敢なジャーナリストを賞賛した。
当然、自衛隊派遣については、好意的なのである。
最近のマスメディアは、こういうことがあった、こういう論調が一般的だのように、どこのニュースでも、「金太郎飴」状態。
面白おかしくってとこが、否めない。
イラクにだって、マスコミ各社の取材だって入っているはずだしね。
マスコミの限界というか、十分な議論がないままに、流されているのではないかあ。

最近のはやり、「自己責任」とか、「説明責任」とか、新しいことば多いよね。
マニュフェストだの、アカウンタビリティーだの我々にすれば、一時だね。
流行り言葉で終わっていいのかなあ。
議論が進まないというか、他人事でしか捉えない日本人の気質なんだろうね。

国民年金について親身にならない国会議員。
問題あれば、「秘書のせい」、「行政ミス」だの、自分の「自己責任」には逃げ腰なのか、国民年金なんて他人事なんでしょうね。

マジで考え直さないとね。自分も含めてさ。

« 80’s GW思い出に浸る~ | Main | 2004アテネ五輪バレーボール最終予選だあ~応援しよう »

Comments

こんにちは。興味を持ったのでコメントします。
「他人事」という感触が結構ぴったりきました。しかし付け加えるとすれば、今回の人質問題におけるバッシングでは物事の本質ではなく、「わかりやすい言葉」にしがみついてしまう傾向がありました。
現実の社会は、言葉を猛烈な勢いで現実が追い越しているのに、世論は「言葉」しかも実態(この場合主体性)を伴わない言葉の定義のような割とくだらない方向に流れる感じがしました。
映像を「自作自演かも」と疑う同じ慎重さで「自己責任」という言葉の欺瞞性を疑わない、という錯綜した感じを受けました。
簡単に言えば、家庭の茶の間でお母ちゃんがほんと素直に「ぼそっ」と言っちゃったような感想がマスコミで再生産された感じです。

なるほど、なるほど・・・「わかりやすい言葉」にしがみつく

言葉遊び?日本人の熱しやすく冷めやすい。
あんなに使った言葉が・・・・すでに死語だったり
単なる流行言葉でいいのかって自問自答することあります。

年金未納問題もここまでくると、「もういいやあ~」なんて思ってしまうよね。
マスコミも、もっとしっかりしてほしい。
かなり、流されているぞ~。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23191/541585

Listed below are links to weblogs that reference 時事 自己責任っていうことば:

« 80’s GW思い出に浸る~ | Main | 2004アテネ五輪バレーボール最終予選だあ~応援しよう »