« アテネ五輪マラソン代表選考高橋落選 | Main | あずざ2号復活ってホント? »

03/16/2004

アテネ五輪アジア最終予選 レバノン撃破!

アジア最終予選、レバノン戦 2-1で勝利。

バーレーン戦の敗戦から中1日。トップに立っているとは決して精神的には、アドバンテージ状態ではない。
嫌なムードが、試合前から、マスコミからも伝わっていた。
しかし、それを一気に払拭してくれたのは、阿部勇樹の直接FK。
バーレーン戦では、決められなかったゴールで一気に士気が高まった感じだった。
国見OB、大久保、平山の初の2トップ。ゴールは狙うがなかなか決まらない。
後半も押し気味に進めていたにも拘らず、逆にロングボールがDFを抜けて、同点に追いつかれた時には、嫌な感じだった。
しかし、これもまた、払拭してくれたのが、大久保だった。
日本A代表では、なかなか結果を出せなかった大久保。
体調不良の満身創痍のUー23の日本ラウンドで臨時召集。
結果を出したのは大きいと思う。
久しぶりに攻撃的なサッカーを見た。そんな試合だった。
勝ち点10。
最終決戦は、UAE。
調子が悪いとはいえ、不気味な存在に変わりはない。
相手もUAEラウンドの借りを返すつもりでくるだろう。
互いに、生き残りをかけた最後の1戦は、見ごたえ十分でしょう。

« アテネ五輪マラソン代表選考高橋落選 | Main | あずざ2号復活ってホント? »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23191/309916

Listed below are links to weblogs that reference アテネ五輪アジア最終予選 レバノン撃破!:

« アテネ五輪マラソン代表選考高橋落選 | Main | あずざ2号復活ってホント? »