« 酒好き? | Main | はやりは「負け犬」? »

03/26/2004

春高バレー

今年も「春の高校バレー」全国大会がいよいよ決勝戦です。

男子 佐世保南(長崎)VS東北(宮城)
女子 下北沢成徳(東京)VS九州文化学園(長崎)

高校野球、サッカーはビッグに取り上げられるのに、春高バレーは、新聞紙面のスペースもほんのちょっとで、探すのに必死。日本バレーの衰退と連動しているのか?前回覇者の岡谷工業が3回戦で東海大四に破れ、すべて消えたので、今日決勝戦とは思えないほど、地方紙の扱いは、低いのにちょっと不満を感じる。

大林素子、益子直美(同世代)最近では、大山加奈、栗原恵など大ブレークしたスター選手を輩出した春高バレー。
女子ばっかりですみません。

今回は、なんといっても、下北沢成徳の木村沙織かな。
昨年、11月のW杯メンバーにも選ばれたスーパー高校生が注目だね。
春高バレーというば・・・
なぜか、生沼スミ江さんを思い出すのは私だけでしょうかあ。
あの偏った解説が好きでした。てへ(* ̄ー ̄)>

« 酒好き? | Main | はやりは「負け犬」? »

Comments

春高バレー、やっていますね。
私はかれこれ15,6年くらい前かな?全日本バレー、特に男子チームを応援していました。(ミーハー心から!)
川合、熊田、井上、・・・あたりの時代。会場にせっせと行っては熱中して応援してました。
コーチングキャラバンっていうのを呼びかけて元オリンピック選手や元監督やコーチなどが7ヶ月間、特別コーチとして春高バレー全国大会を目指すものなんだとか・・・。
懐かしの選手がもう指導する立場なんだな~っと思うと、時間の経過を嫌でも思い知らされますね。

いつもコメントありがとうさんです。(^0^*
コーチングキャラバンといえば・・・・
我が長野県岡谷工出身、元全日本「井上謙」がコーチを務めていた「丸子実業」も今回の春高バレーに長野県代表として初出場をしました。
岡谷工業は、前回優勝なのでシードされたこともあるんだけど、コーチの力って大きいんですね。
俺も中学、高校とバレーボール部に所属していた頃は、全日本の人気は頂点だったかもしれない。
思い出といえは、W杯'81で女子が中国と優勝を争っていたころを思い出す。
小さなエースでありながら、レシーブのすばらしい広瀬美代子、世界のセンタープレーヤー江上由美、三屋裕子に憧れたものだ。
中田久美も当時15歳で全日本にデビューしたね。
まさに同世代。
男子は、田中幹、藤田、花輪、山田が人気選手だったよね。
いまや、全日本の監督、コーチだもんね。
懐かしすぎ?古すぎですかあ~。
年取ったってことですね。嫌ねえ~(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23191/353530

Listed below are links to weblogs that reference 春高バレー:

» NEWSよりちょっと詳しい春高バレー〓 [スポコン]
【期間限定シリーズ〓】 国立代々木第一体育館にて、準々決勝を観戦してまいりました。 ♀準々決勝のカード♀ 第一試合 下北沢成徳(東京)VS高岡(富山) 第二試合... [Read More]

« 酒好き? | Main | はやりは「負け犬」? »